メイプルストーリーでの出来事など。毎日?いや不定期なブログです


by kurorabedego
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

はい、今日は何かメイポ、システムエラーとかで臨時メンテらしいです。さて、前回の雑談の続きでも書こうかしら~。この話見た後くれぐれも私を変な目で見ないようにwそれではρ(^ι _^ )/(´ι _`)/イッテミヨー!

前回のあらすじ・・?何かテスト前なのにノートとってない奴と今日は月が綺麗とか抜かしてる馬鹿が何故か午前2時~踏み切り~に・・ゲフ・・午前2時にガストに勉強しにいったと・・・

しばらく飲み物飲みながら2人でテーブルにノートひらげてノートを写しながら問題出し合ったり・・普通に学校の話してるのにテーブルの灰皿には吸殻がポツポツ・・・さぞかし店員には変な目で見られたろうなぁ。。w

↓こっから会話
友「ちょっとトイレいってくる」 私「はいはい、便器にはまらんときや」 友「いや、はまらんからww

あんたも煙草の吸いすぎで死ぬなよ」 私「どんだけ吸えばそこまでいくんさww」 友「試してみてw

うちが帰ってくる間にw」 「無理」 ここから友が帰ってくる間ノートに落書きをし始める。

友「ただいま~・・・ってなにかいてんの?」 私「暇つぶしw」 友「それってあんたがやってるゲー

ムのキャラやっけ?」 私「そそ」 しばらく休憩して(早すぎw) そこから雑談モードに発展

友「なぁ」 私「ん?」 友「神っているとおもう?」 私「なにいきなりw」 友「ええから答えてやw」

私「いるんちゃう?神様やろ?いるってw」 友「神なんていーひんからw(#゚,_ゝ゚)バカジャネーノ?」

私「なにさ、祈る神くらいもたせろよwじゃ聞くけど何で神はいないっていえんの?」 友「全知全

能な奴なんているわけないしwそれを称して神とか何様だよwwまぁ、神はいないけどなんかお

っきい奴ならいると思うわ」 私「は?wなにそのおっきい奴ってw」 友「とりあえずおっきいねん

w」 私「体が?」 友「それもあるけど少し違う。なんかこう・・・ぐわっ!って感じ」 私「意味わか

らんw」 友「んじゃあれやん、宇宙の外は何があると思う?」 私「なぁ、そんな話今日一般の高

校生がこんなとこでする話じゃないぞww」 友「夢あってええやんw」 私「夢みすぎ。一つ教え

てあげよう、人の夢と書いて儚いって読むんだぞ。」 友「その儚さが美しいんじゃないの?人間

でも必ず死があって必死にその死が訪れるまで生きていく姿が美しいわけで」 私「ふーん・・ま

ぁいいわ。で、宇宙の外?やっけ。外は無限に暗黒の世界じゃないの?」 友「銀河系にも端が

あるやろきっと。うちが言うおっきい奴はそこから見てんねん」 私「あ~、なるwつまりでっかい

水槽みたいな感じ?w」 友「そそ、んで地球とかその他諸々の星とかがその水槽の中に浮いて

て・・その外側からおっきいやつが見てんねん。」 私「んじゃ私たちあんたの言う「おっきいや

つ」に飼われてる訳?」 友「飼うとはちょっと違うな~。おっきいやつらが気まぐれで人間を作っ

て放してみたって感じかな。人間も独自のコミュニティーもっててそのおっきい奴は干渉できないと。

ま、早い話興味本位で見てるだけってとこかな。」 私「じゃあやっぱりその水槽の外にはそのお

っきい奴の世界があんの?」 友「あるやろw」 私「てか、やっぱりこんな話一般の高校生が話

す内容じゃないってwちゃっちゃと勉強して帰ろうよー・・もう5時回ってるし・・完璧徹夜やん。」 

友「へいへい、んじゃ勉強しながら高校生らしい話でもするか」 私「ん?なになにw」 友「最近

N君とYちゃんの仲が怪しい件について!絶対デキてるってw」 私「え~wホンマに?初耳なん

やけどww」・・・・・・・・ テスト死んだーーーー!('A`)

と思ってたらそうでもなかったw試験終わった後、徹夜したからグロッキー状態になりつつもカラ

オケみんなでいって騒いできましたとさw途中まで私寝てたんだけど、後から起きて騒ぎまくっ

たのは内緒だよ(・rω・)ボソボソ
[PR]
by kurorabedego | 2005-11-24 01:32
寒くなってきましたがいかがお過ごしでしょうか、私は少し風邪気味です。今日のことではないけれど、無性に書きたくなった。くだらない友達との雑談内容を書きましょう!

これは中間テスト間近の話です。夜、テストが近くなった(というかその日がテストだった)ので半ベソ

かきながら勉強しようとしてました・・・・が、ノートを鞄から取り出し開ける・・・やばいよ、明

日テストなのになんにもノートとってない・・
ちなみに教科は日本史。日本史嫌いだからノー

トとってなかったよアハハハh・・・なぜ嫌いかというと、1.孫とか血縁関係にある人物の名前がそっく

りで覚えにくい。なにさ、吉宗とか綱吉とかとかとか!2.先生の授業スピードがおかしい。ちょっと

待ってくださいよ先生・・・どうして織田信長がその日の授業に出てきてその日の授業後半に死

ぬのですか・・・etc...。その白紙のノートを見ていたら友達から携帯に着信が!

      ↓から通話

私「はい、もしもし~?」 友「しもしも?」 私「しもしも?」 友「しもしも?」 私「しもしも?」 私

友「しもしも?」「しもしも?なぁ面白くないからそろそろ用件言ってよw」 友「ごめんごめんwなぁ

今日月が綺麗やで~」 私「んぁ?あぁ~さっき煙草買いに行くときみたみた。綺麗やな~」 友

「んで、何してんの?」 私「いや、明日ってか今日テストやから勉強しよっかなぁとか思ったんや

けどノートとってなかってんな!w」 友「ふ~ん。あほやん、首吊って死んだほうがいいんちゃ

う?w」 私「相

変わらず性格腐ってんな~。友達が言う言葉じゃないでそれ」 友「でもあんたのが口悪いから

偶には許せよ。んじゃ今から一緒に勉強するか~?ノート○○からコピったから貸してあげるで

w」 私「ちょ・・今って深夜2時回ってるし」 友「まぁ別にどっちでもええねんけどな。赤点とって

留年しんたらええねんw」 私「おい、出席日数ギリギリな奴に言われたくないぞ!」 友「んでどう

すんの?つか電話賃もったいないって」 私「最近スロットで14万勝った人が何言ってるのな?」

友「いや、勝ったのは別にいいねんけどあんたの為に払うのがもったいないだけw」 私「じゃあ

かけてくんなよ!wてかさ、どこで勉強すんの?」 友「あんたの家の近くらへんにファミレスあった

やろ?あそこは?」 私「あぁガストか、んじゃ迎えに来てー」 友「んじゃいくわー後でまた電話

するし」 私「あいあい」 ツーツー・・・通話終了

暫らく友人が来るまで本を読む・・・すると国道の方からおかしいエンジン音が・・・聞こえたと同

時に外に出る。少し待つと原付が来る。「そのエンジン音なんとかならへんの?」 「ならへんし

~」 「マフラーとったら?」 「死ねば?wとったら走れんやろ」 私「健康の為に徒歩できた

ら?」 「あんた家まで徒歩だったら30分は掛かるしなによりもメンドイし却下」 「空飛ぶとか」 

「ジェットでこいってか?」 「いや~空中浮遊とかでw」 「てかここに漫才しに来たんじゃないし

w」 「じゃさっさといこー」 「ちょいまって、煙草」 「はいはい、先行ってるしなー」

まぁそんなこんなでガスト到着

↓またもや会話形式

「ほい、ノート」 「さんきゅー。助かったw」 「何か頼む?コーヒー飲みたいねんけど」 「ドリンク

バーでもつけるか」 「やなw他に頼むものは?」 「フライドポテトある?」 「何?全ファミレスのポテト

制覇する気?w」 「おなか減ったからさー」 「1日抜いても人間死なんよ」 「私は死ぬw」 「じ

ゃあ餓死しな。音速で」 「てかこんな店の中で普通に話したら店員さんにひかれるで?w」 「は

いはい、こっちはお客さんだからある程度はいいの、迷惑かけてるわけでもないし、18禁の内

容でもないし。」 「ふーん。」 「んじゃおすで?」 「はいはいどうぞ」 

店員さんがきて普通に頼んで普通に料理が来て普通に食べて普通に暫らく勉強してたら・・・

はい、一回で書ききれそうにないので今日は寝ます。続きは書くかな?書くかも。書きます。書く

はず。書こう。基本↑前フリなだけなんで本編は次回かな?順序書いてかないと書けないもので

・・・wでは、次回雑談パート2お楽しみに?
[PR]
by kurorabedego | 2005-11-18 04:36

自職について

暫らく更新してなかったけど更新

今日は自分のプレイしてるキャラのクルセイダーについて。

クルセイダーとはなんぞや?
十字軍(Crusaders)とは、中世に西ヨーロッパのキリスト教諸国が、聖地エルサレムをイスラム教諸国から奪還することを目的に派遣した遠征軍のことである。東欧に派遣された東方十字軍、バルト海沿岸の諸国で行われた北方十字軍と言われるものなどがあるが、本来の十字軍とは区別される。

西欧キリスト教国側から見れば義軍で、その戦闘は聖戦であったが、イスラム諸国や東方正教会諸国から見れば侵略軍である点に留意する必要がある。

ほー・・・キリスト教徒ですか・・聖職者って魔法のイメージ強いなぁ

聖戦ってなーに?
聖戦(せいせん)とは、宗教的に神聖とみなされる、正義のための戦いを意味する語である。近年はイスラム教の用語であるジハード(jihād)の訳語として用いられることが多い。

戦争を宗教的な意義付けから正義の戦いと意味づける行為は、人類の歴史の草創から見られる現象である。地中海世界・ヘレニズム世界では、古代オリエントのシュメールの時代から、都市国家と都市国家の間の戦争は都市の究極的な所有者である守護神同士の間の戦争であると信じられてきた。古代人は、敵と戦って打ち勝つことを単なる世俗的な利害の勝利とは考えず、自分達の信じる神が、地上の悪と不正義を一掃する行為を代行しているのだと考えることによって、戦争に正当性を付与することを求めたのである。

ヘブライ人(ユダヤ人)が生み出したユダヤ教の『旧約聖書』においても、神(ヤハウェ)はヘブライ人の軍隊を守護する神であり、ヘブライ人が敵を打ち破り、悪を打ち滅ぼすことは神に定められた神聖な義務として意義付けられた。この思想が終末思想と結びついて神と悪魔との最終戦争(ハルマゲドン)の観念と、『新約聖書』の「ヨハネの黙示録」を生み出す。また、旧約聖書の預言者たちが伝えた異教徒を殲滅する戦いを鼓舞する神の言葉は、キリスト教の中に十字軍の思想を生み出し、キリスト教が世界中に広まる原動力となった。その後、ヨーロッパのキリスト教国際社会は正戦思想や国際法思想を生み出して、戦争観を次第に世俗化させていくが、十字軍思想の痕跡を現在のアメリカ合衆国の「正義の戦い」の思想に見出す論者もいる。

イスラム教のジハードの思想も、基本的にユダヤ教、キリスト教の聖戦観念の延長上にあるものとして捉えられるが、聖戦の思想が現在に至るまで存続し、かえって近代に復興しつつある点に、世俗化した非イスラム世界の戦争観と際立った対照を示している。

なんか・・目ぇ痛くなってきた・・w


今日はまともに狩りしてなくてドロップ報告は0

おまけ

れー○ちゃが友ちゃで問題発言・・・w

d0037278_457550.jpg


最後には翔さんのせいにしておりますw
流石・・・オン寝と誤爆の女王の座を欲しいままにするお方です・・れーちゃこれからも誤爆よろw
[PR]
by kurorabedego | 2005-11-15 05:00